Nara Student Guide☆

We're Nara Student Guide! In Nara, university students guide foreign tourists in English as volunteer! Why don't you come to Nara and walk with us? ☆We love Guide☆
<   2011年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧
*****コレクター?!

こんばんは*
今日は2週間ぶりにガイドに行ってきました^^
天気予報で「突然の雷雨に注意!」とのことだったので、
どんなお天気になるかと思いましたが、
無事に1日お天気でした★


今日はJRの観光案内所からのお電話でスタート!
from イスタンブール?トルコ?!
初めての国にわくわくです!
と待ち合わせ場所で待つも、いらっしゃらない…
キーワードはFrom イスタンブールと黒いTシャツ、そして007!
少なすぎるヒントにどきどき!
これは会えないパターンか!?と心配していたところに
「遅くなってごめんなさいーーー」とかけこんできました。
ああ良かった^^


ガイドスタートです!
始まりは奈良ビブレ!笑
昨日、神戸を1日歩いたら、日射病のようにくらくらしてしまったんだとか…
というわけで帽子を買いに…
「どっちが良い?君が決めて!」とまさかの私に選択権!
これは一大事!と思って、悩みに悩んで決めました*笑


午後に、京都から花火を見に
東京に行くということで3時間ほどのガイドとなりました。


お話しを聞いていると、
マンガ、LOVE!
好き過ぎて、京都のマンガミュージアムに行ったのだとか…
神戸にもマンガミュージアムがあるそうで、今度はそこへ行く予定!


仏像、LOVE!
ということだったので、興福寺の国宝館へ…
もう"amazing!! awesome!!"を連呼!
1つ1つの仏像や彫刻について、これでもかあああああ!!!
というくらい質問をして下さいました…。
もうたじたじです><笑


でも普段は聞かれないような質問をたくさん頂いて、
まず私がわかる範囲で説明!
それでだめなら一緒に考えて、
何となく答えが気になるので国宝館の方にお尋ねして…
本当に今日は、(ガイド中にも関わらず、)勉強になりました!!
一緒に考えられるガイド、素敵です!


哲学、LOVE!
道中の会話はマンガか仏像か、お仕事の話しか、
それ以外はずーーーーっと哲学!


英語で哲学…重いと思います?
いやいや、これがとっても興味深い!!!!
普段だったら、私も哲学や倫理がちょっと苦手なので、
「うう…」と思ってしまうんですが、
わかりやすく噛み砕いてお話して下さるので、
もう何だか、心がすっとなるくらい話しに聞き入ってしまいました!
いやあ…


才能は、誰かにつぶされてしまったら開花できないよ。
自信を得た時、それがいつ開花するかは人によるんだ。
2時間かもしれない、2年かもしれない…
でもそれは必ず開花するんだよー!
そして、その自信を得て、やってみようって
決めた瞬間は絶対に忘れちゃいけない。
とっても大切な瞬間です!
それを咲かすお手伝いの1つが教育かもね。
だけど教育は方法がわからない…以下省略。
と私の専攻である教育学にからめて教えて下さいました。


旅ってすごい!
だって、今日、こうやって思い立って奈良に来て、
駅に着いてガイドがあることを知って、
君とこうやってお話ししてる!
旅はたくさんの偶然のかたまりだ!つながりだ!
(以上ワタシの頭の中の訳…ちょっと間違ってるかもしれません;;)


英語でツーリストさんとこんなお話しが出来る日が来るとは…!!


そして…彼のLOVE!なもの…
もう1つあるんです。

d0171701_21462375.jpg


そう!
マンホール、LOVE\(^^)/!


「これには地域の特色が出て、面白い!」と
旅の間、ずっとコレクションしているのだとか…

d0171701_21465798.jpg


こんな感じで撮影会。
私も一緒に撮ってみました。
それが1枚目の写真。
確かに鹿に桜、奈良の「奈」という字。
ここでしか見れないものですね。


今日1日でマンホールと一口に言っても
電気や雨水、ガスなどいろいろな種類があることがわかりました。笑


今日は興福寺と東大寺だけの濃厚ガイド!
本当に濃かった…φ(..)


3月にまた日本に来て下さるのだそう!
しかもお兄さんと一緒に!
またご縁があって、奈良学生ガイドと一緒に巡って下さいますように!


今日は考えるガイドでした。
頭フル活用!
体と頭に幸せな疲労感があります(*^^*)
こうやって深く考える時間、持ちたいですなー…。


彼が東京でも素敵なマンホールにたくさん出会えますように!


それからオフィスに戻って、しばらくすると、
中国人の親子(子ども2人(3歳とお兄ちゃん)とお母さん)がやってきました。
唐招提寺への行き方を訪ねてきました。
どうしてもバスで行きたいようで、
でもバス乗り場が不安そうだったので、
近鉄まで一緒に行くことにしました。


3歳の子の隣をるんるんで歩いていたら、
ひしっと手を握られました…(:_;)
な…なんと!
か…かわいい!!
近鉄奈良まで、暑くて汗まみれのかわいい手を引いて歩きました^^
もう癒しです。
無事にバスにも乗れました!
こういう小さなガイドも大好きです。


毎週のようにこうやってガイドに出て、
こうやって夜にブログを書いて…
先輩たちに比べたら、絶対数が少ないけれど、それでも
まだ1っつもお話しが重なったことがないなあとしみじみ。
今日はマンホール、その前はカンタス航空、
指抜き(手芸で使う指のカバー)のコレクターの方もいらっしゃいました。
毎回が刺激的…
1つ1つがとても大切です。


これからも活動に励もうと元気の出た1日でした。
今日も1日お疲れ様です。
明日も頑張りましょう♪


<いずみ>
[PR]
by narastudentguide | 2011-07-26 23:34
7月総会-ようこそNSGへ!-

こんばんは★

d0171701_20534897.jpg


今日もこんなに元気にお寺を堪能して参りました、奈良学生ガイドです\(^^)/
(薬師寺にてアツく語り合い、東塔とのしばしのお別れを惜しむ?部員たちの図。)


今日は久しぶりに暑い1日になりました。
そんな中、我らが奈良学生ガイドは本日毎月恒例の総会を開催しましたよー^^
(総会とは…http://narasg.exblog.jp/13202309/参照)
今回もレポートしますね!


今日の総会では、新しいガイド部員を1名迎えました^^
本当におめでとう♪
一緒に活動できる仲間が増えて、部員一同、とても幸せ!
これからもツーリストさんの快適な旅のお手伝いが出来るよう励んでいきます!
こうして2月、3月承認の部員も少しずつ先輩になっていくのです…。
緊張ですね!笑


そんな嬉しい出来事で始まったNSGの1日。
もちろんこれだけでは終わりません。
今日、午後の勉強会では、薬師寺・唐招提寺の2つのお寺さんに伺いました!


近鉄奈良から、電車で3駅!西の京駅で下車!
最近、部員で電車に乗ってお出かけすることがなかったので、
電車の中もわくわく!まるで遠足でした!(当然ですが静かに乗りましたよ;;)
まずは唐招提寺です!

d0171701_20541050.jpg


d0171701_20554152.jpg


鑑真和上が創立した広ーい境内の中には、
自然と国宝と重要文化財の建築物がたくさん!!
部員もお寺の方のお話を伺いながら、「ほー!」と声をあげて
素晴らしい建築物や仏像に見入っていました^^


もちろん鑑真和上の肖像彫刻が安置されている御影堂の前まで行きました。
ここが一般公開されるのは、6月の3日間のみ…。
この日に行けば、鑑真和上の肖像彫刻と
東山魁夷氏によって描かれた障壁画(襖絵)を見ることができます。
私は、以前に奈良国立博物館で行われた鑑真和上展で拝見しましたが、
もう…障壁画の迫力に圧倒されました…。
機会があれば、6月の3日間に是非、行ってみて下さい!


うちわまきという行事も唐招提寺の大きなイベントの1つ。
ピンクのハート型のかわいらしいうちわが境内に撒かれます!
部員いわく、ものすごくヒートアップするそうなので、
参加する際には、早めにお寺に行ってポジションを確保しましょう!!笑


さてさて…続いては薬師寺へ!

d0171701_20553275.jpg


d0171701_20545660.jpg



唐招提寺のしっとりとした雰囲気に和んだ一同!
薬師寺の華やかさにびっくり!
暑い中で奪われた体力もすっかり回復!!(!?)


こちらでもお寺の方のお話を伺いました*
とっても面白い方で、部員も目を輝かせてお話しに聞き入りました!
自分できちんと理解していなければ、
ツーリストの方に英語では説明するのはなかなか困難…。
今日は分かりやすいお話を頂いて、しっかりと吸収しました!!
たくさんいろんなお話がありました…部員の皆さん、復習はしっかりね★


東塔が8年間の修復に入ったところと聞いていたので、
もう今日は見られないかなあ…とちょっと気がかりだったのですが、
しっかりとお姿を拝むことができましたー♪


便利になった最近、私たちの毎日の生活は消費活動が主…。
今までのご先祖の方が引き継いで下さったからこそ、今があるのです!
「8年も修理?見れないじゃーん…。」という考え方をしてしまいがちですが、
この8年間は、千何百年も、そしてこれからも続いていく歴史の中のたった8年間なのです。
(もちろん私たちの中では大きな部分を占めますが…。)
そう思えば、修理に入るというご縁を頂いたことの方が貴重!
そういう考え方も出来ますよね^^
というお寺の方のお話に、何だか日々の生活の縁について改めて考える機会を頂いたように思います。


お話を伺った後は、みんなで拝観!
私は心穏やかになるように、心の病
(うつ病などの精神疾患ではなく、怒ること・憤ることが心の病と考えられています)
が落ち着くように一生懸命お参りして参りましたm(__)m
他の部員もちらっと見たところ、長いことお参りしていました。
何を祈ったのでしょうか…。


今日一日で、たくさんのものを見ました。
たくさんの知識も得ました。
資料もたーくさん頂戴しました*
今のところ、2つのお寺さんともガイドでツーリストさんと巡ったことはないのですが
今日伺って、是非!!ぜひ!!オススメしたいなあと思いました^^
機会があれば皆さんも、ぜひぜひ訪れてみて下さい♪


盛りだくさんな一日でした★
部員の議論も白熱しました。
仏像ガールの部員と一緒に巡ると、新しい見かたが知れて、
今まで理解しがたかった仏像も「おお!」と理解することができます^^
こんな素敵な(!)メンバーがたくさんいる奈良学生ガイドです。


皆さんの参加をお待ちしております^^♪


今日も1日お疲れ様でした*
また1週間、頑張りましょう!
それでは、おやすみなさい^^


<いずみ>
[PR]
by narastudentguide | 2011-07-24 21:45
好きって言葉は最高さ


こんばんは。
えみこすです^ω^

いっこ前の、わかちゃんのブログがおもしろすぎるので、みんな読んでください。
私のなんか読んでいる場合ではございませんよ。



とかなんとか言いつつ、私のブログを読んでくださるそこのあなた!
ありがとうございます!



いーいーひーとーーー

そんなあなたと同じ、いーいーひーとーーーなカップルをガイドしたときのお話です。

好きって言葉は最高だよね!って気づかせてくれました。



フランスからのカップルだからねー!

という紹介でJRさんから来られたカップル。
おふらんすな香りがむんむんなビューティフォーな彼女さん。
どちらかといえばエスニックな香りただよう彼氏さん。

このふたり、あんまりきゃっきゃするわけではないけれど、お互いのことをほんとに好きなんだな、空気みたいな存在なんだな、と一目でわかるようなカップルでした。

自分がお水を飲めば、相手にも飲む?ってさりげなく聞いたり、

相手が私の英語の説明を理解出来ていなさそうと思えば、フォローをいれたり、
※私の英語が万人に通じるものであれば、こーいう事態は避けられるのですが、なかなかそうもいきません;;日々精進;;

あーーー
いいなあいいなあいいなあって、ずっと思いながらガイドしてました。



興福寺東大寺春日大社といった3大コースをまわった後、素敵な笑顔で、一緒にランチしましょ☆との嬉しすぎるお誘いを受け、らーめん屋さんへ。

彼女さんが席を立たれたときに、彼氏さんに根堀葉堀聞いてみました。



「何年お付き合いしてるの?」

『7年だよ。学生時代からだよー^^』



そして思い切って聞いてみたぞ、この質問。

「そんなに長く続く秘訣はなに?」





『思いやりだよ』





当たり前だけれども、これを当たり前に口に出来るくらい、普段からお互いを思いやるのは難しいのです。





『彼女はいつでも僕を喜ばせようとしてくれるんだ。

だから僕も、彼女の気持ちにこたえてたくなるんだよ。』





深イイー
深イイーー

深いっていうか、たぶんお付き合いしてくうえで当たり前だけど、さらりと言えるくらい、普段から彼女を思いやったりしてるところが深イイーーー



私達の年代って、というか私の周りって、そんなに自分の彼氏彼女をほめたりしないんですよ。

うちの彼氏があーでこーで、わーーーみたいな。

だから、余計に、こんな風にさらりと彼女のことをどう思ってるか言えちゃう彼にきゅーんとし、感動しました。

見習おう。



あまりガイドブログらしからぬ感じですが、普段出来ない体験がガイドでは出来ますよーってことです。
強引ですかね。

普段だと感じれない気持ちにもなれますよーってことです。





このブログに出てきた彼氏さんにきゅーんとしつつ、こんなブログ書いちゃう奈良学生ガイドにもきゅーんとしてもらえたら嬉しいです。

それではおさらばー。
[PR]
by narastudentguide | 2011-07-22 00:09
ガイドになって嬉しいこと。

こんばんは。
台風もすっかり去って?奈良も落ち着きました。
気付けば、こんな時期です。
そう、大学生は夏休みの前の正念場です。
絶賛試験期間です。
1回生の皆さん、初めての大学のテスト期間はいかがですか?
私の前にもレポートと発表が山を成しています。ああ。


こんな課題と卒論に追われる毎日ですが、
最近、ガイドになって嬉しいことをまた一つ感じました。


ガイドの時には、NSG特製のネームカード(名刺)を渡します。
最近デザインが変わって、自由に書けるスペースが増え、部員には大好評です。(?)
私は、名前とメールアドレス、
裏にその日回ったコースを絵に書いてツーリストさんにお渡ししています。
(皆さん、私の絵の下手さにびっくりなさっています…。歪んだ五重塔など…笑)


幸せなことに、そのアドレスに写真を送って下さるツーリストさん、
日本の旅行について、ガイドについて、メッセージを下さるツーリストさん
はたまたFacebookでお友達になって下さるツーリストさん、
などなど、ガイドが終わった後もツーリストの方とのつながりを感じられます。


最近、誕生日を迎え、Facebookでお友達になった
ツーリストの方から、書き込みを頂いたり、メッセージを頂きました。
嬉しかったので、少し公開したいと思います。^^


▼まず、3月にガイドしたドイツからいらした
女性のツーリストさんから頂いたメッセージから抜粋します。
(http://narasg.exblog.jp/13093298/)


And I want to go back to Japan one day.
I miss the fantastic good quality of food and desserts,
the friendly people and the nice student guides that can show you all these interesting things.


この日は英語研修の1回目…。
ただただ緊張して、ツーリストさんの優しさと
先輩の素敵なガイドぶりに驚く1日でした。
私にとってはそんな1日でしたが、
ツーリストさんにとっては大切な日本旅行の貴重な1日なのです。
こうやって学生ガイドを記憶にとどめて下さっていることが本当に嬉しいです(:_;)


▼次は、5月にガイドしたオーストラリアから
いらしたツーリストさんから頂いたメールの一部です。
(http://narasg.exblog.jp/13557073/)

It was a pleasure meeting you in Japan and we are very grateful for your guide.
I think it is very admirable for you to volunteer for the position.
You have prove yourself to be a good ambassador for your country.


この日は初めて12名という
とてもにぎやかな人数のツーリストさんとご一緒させていただきました。笑
観光案内所の方からお電話を頂いた時、
本当にどうしようかと思いましたが、そんな心配もお会いして吹き飛びました。
お庭めぐりから、着物と茶道の体験まで、濃ーい1日でした。
この日は、初めてツーリストさんからお手紙を頂いたのでした。
あの感動は忘れません(:_;)


こんな風に、ツーリストの方とお別れしてからも
つながりを感じることが出来るのが、最近、とても嬉しいです。
一緒にいれるのは、もしかしたらほんの一瞬かもしれないけれど、
こうやって毎回のガイドが誰かの大切な旅の思い出になると考えると、
ガイドという活動はとってもすごい活動であり、大きな役割なんだと感じます。


毎回毎回がばっちり!!というわけではないかもしれません。
恥ずかしながら、未だに勉強不足も感じます…。
だからこそ、これからもたくさん勉強して、奈良の良さをかみしめて、
目の前のツーリストさんに真摯に向き合って、
卒業までたくさんの方と出会って、
もっと奈良の良いところを知ってもらいたいなと思った盛りだくさんな誕生日でした^^
いつかツーリストさんを訪ねる「再会の旅!」にも出たいものです*


今週の火曜日はガイドをお休みしたので、
ブログ書けないなあ…と思っていたのですが、
こんな素敵なメッセージをたくさん頂いて、
すっかり嬉しくなったので、記事にしてしまいました。


きっと他のガイド部員も、
たくさんのツーリストさんとの出会いに感謝しながら、
それぞれのつながりを大切に、
毎回のガイドに臨んでいることと思います^^
皆さん、これからも楽しみましょーう♪


今週の日曜日はガイド総会(http://narasg.exblog.jp/13202309/)です!
暑い盛りですが、元気に頑張りましょうね!!


さて、ブログを書く時間。
完全に課題からの現実逃避になりました。
素敵な時間です。
そろそろ本気で明日の発表に備えます。笑


課題を頑張り過ぎても、体調は崩さないように気をつけましょう><
それではみなさん、おやすみなさい★


<いずみ>
[PR]
by narastudentguide | 2011-07-22 00:01
フランス伊達男、香味焙煎
一日の始まりはまったくもってスマートじゃなかった。

さそり座は最下位のアンラッキーデー。

暑さにやられ、時間に追われ、汗だくで走ってガイドオフィスへ。
いつものスニーカーを忘れ今日のラッキーカラーの紫色の靴下がダサい感じで丸見えだし、
UVボレロを忘れ腕はこんがりやけていく、
とにかく散々なスタートだった。

ガイド依頼の電話は沈黙し、外の気温はお昼にむかってどんどん上がっていく。

お昼をあきらめかけた11時過ぎ、救いの電話でガイドにむかう、


この日はフランスからきた伊達男2人、久々のイケメンでテンションは上がる、

少しかじったフランス語を話してみる、苦笑いである。

興福寺、東大寺、二月堂から大きく回って春日大社までのフルコース。

落ち着いた雰囲気の二人と日本文化についてたくさん話すことができた。
むふむふ。

イケメン二人が遠慮がちにシカと戯れている隣でにやつく私。
ざるうどんのわさびで涙目になる美青年マキシム、興奮する私。
じっと見つめ質問攻めにしてくる美中年ニコラス、そばに集中できない私。

これってハーレム?なんだかいい感じ、
占いも当てにならない。


二人はどこまでもイケメンで、炎天下の中も変わらなかった。

前日も猛暑の京都を歩きまくって、沈黙し体力を温存することで長時間ウォークを可能にするという技をみにつけたという。

暑さでレ・ミゼラブル(みすぼらしい)状態の私を道中何度も気遣ってくれた。
さすがだ。

d0171701_155178.jpg

夕方、猿沢池前で記念写真。
美中年と美青年、挟まれる私156センチ。

構成比がとれていていい感じです。
ありがとうニコラス、マキシム。


帰りのスーパーでいつものGOLDBLENDではなくMAXIMをつい手にとってしまったのは言うに及ばないな。
MAXIMでほっこり、うまいね、たまんないね。
いい味出してる、さすがイケメンだ。
実にスマートな一日じゃありませんか。

わかこ

d0171701_14584153.jpg

[PR]
by narastudentguide | 2011-07-17 23:03
Quantas Kangaroooooo :D

こんばんは★
毎日暑い日が続きますが、お元気ですかー?
近畿地方も梅雨明けをして(あまり梅雨らしくなかったような…)
すっかり夏の空になってきました。
あ…暑い…。
水分、塩分補給はマストですね!
気をつけましょう!


今日は嬉しいことにいつものようにぎらぎらと暑くはありませんでした。
気温は高くないものの湿度が高い…
比較的過ごしやすい1日でした。


今日はオーストラリアからいらしたご家族(父、母、息子(20))(*^^*)
息子さんの年を聞いて、びっくり!
年上かと思いきやまさかの年下!
そんな彼に” You look younger :D"と言われ、
もうすぐ22歳になる私はとっても嬉しかったです。笑
海外での年の概念(?)はどうなっているのでしょうか。


そんなびっくりに続いて、もう1つ嬉しいびっくり!
何とお父様はカンタス航空
(オーストラリアや南半球を主とする世界で2番目に古い航空会社です!)
の整備士を40年もしているとのこと!!
かっこ良い!
飛行機大好きなので、ANAのCAさんに続き、とっても嬉しかったです^^
「飛行機が好き!」と言ったら、「どうしてだ!危ない!」と言われました…笑
どうしよう…。


さてさて、今日も興福寺→東大寺→春日大社という3大コース!
ですが、今日は東大寺で初めてのものを見ました!
▼それは、このお母さんが書いている瓦!

d0171701_1195548.jpg


いつも横目では見ていたものの、書いている人を見るのは初めて!
▼華麗な筆遣いでこんなに素敵な瓦が出来ました。

d0171701_1211281.jpg


何が素敵って、お母さんの綺麗な字もそうですが、
下に”ちょこん”といる、お父さんの書いたカンタス航空のシンボルの
カンタスカンガルーです!!なんてかわいいのでしょうか!!
これ、とってもかわいかったので、ランチの時間に、
ガイド用のノートにも書いて頂きました!
そうしたら、飛行機の絵も描いて下さりました…感動!!
宝物の1ページです!


二月堂の手前では沢ガニを発見!
追いかけました。笑
たくさんいてちょっとびっくりです!
綺麗な水が流れているんですね^^
日本に来て、美味しいお水に感動なさったそうな…


春日大社に向かう途中でちょっと休憩…
水分補給!ということで、ジュースを購入!
私もスポーツドリンクをごちそうになりました。
今まで飲んだスポーツドリンクの中で、1番美味しかった…
本当にありがとうございますー!!


道中でも会話は尽きませんでした!
本当に愉快なご家族で、お父さんが時折入れてくるジョークが
たまらなくしぶくて、面白かったですヽ(^o^)丿
それをすかさず拾う息子さんとお母さん!
本当に息がぴったり★
私も家族で海外旅行したくなりました!


春日大社では自然の力にびっくり!
屋根を突き破る大木に目を奪われていました^^
あれはびっくりしますね…


ぐるっと一周して、参道を歩いていると、
奈良の昔の物産館が見えてきました。
軽く紹介すると、古い建築が大好きな様子で、たくさん写真を撮っておられました。
凝った装飾、でも何となくレトロで今見てもかわいい建物、
奈良にはそんな建物がたくさんありますねー。


駅に戻ると、ランチにお誘い頂いたので、喜んで伺いました^^
ありがたいことですー><
「和食!」というリクエストだったので、最近お気に入りの女子大の近くのご飯屋さんで…♪


もりもりのご飯と美味しい味噌汁、天ぷらなどなど
ボリュームたっぷりのご飯を頂きました!
「良いレストランね!美味しい!教えてくれてありがとう!」と
食事中、ずーっと繰り返して下さいました…。
やっぱり、「ありがとう」の瞬間がどんな時も嬉しいです(:_;)


カンタスカンガルーと飛行機を書いて頂いて、(やった!)
▼記念に写真をば…

d0171701_1192191.jpg



ごちそうになりましたm(..)m
うをー…ごちそうさまです!
素敵なご家族と一緒にランチが出来て本当に幸せ…
おまけにカンタスカンガルーまで!!
この上ない幸せ…ありがとうございましたm(..)m


ランチの後はもう良い時間だったので、京都に戻るということでJR奈良駅へ…
道の途中、お父さんとお母さんがいない!!!
「あれ!?」と思っていたら、果物屋さんから出てきて、
アプリコットを手にしていました…。見つかって良かった…。
1つ頂きました^^
丸かじり…何だか外国っぽかったです*


JRの駅でお別れ…
本当に本当に素敵なご家族で、何だかもうやっぱり寂しくなりました…
(不覚にも?またうるうるしてしまいました…いつになったら慣れるのでしょう…。)
「今度はオーストラリアを案内するからおいでね^^!!」
とはぐはぐー!!!おーーーーー(:_;)


今回のガイドは、たくさん質問を頂いたので、
いつもはあまりしない細かーいことも説明しました。
その度に、「わーー!」と納得というか、うなずいて下さって、
たくさん勉強して良かったな!と思いました^^


大仏様のオリジナルのパートから、信楽焼のたぬきのことまで!
私たちの生活の中では埋もれてしまうような小さなことに
改めて気付くことが出来たように思います( ..)φ
毎回毎回勉強になります!


これからも少しずつ奈良・日本マニアになって
ツーリストの方の視点も頂きながら深めていきたいなと感じたガイドでした!


もう本当に素敵なご家族!
何度言っても言い足りません!笑
いつか絶対オーストラリアで再会したい!
笑顔が絶えない楽しいガイドでした(^u^)♪


かわいいカンタスカンガルーと共に、おやすみなさい★


<いずみ>
[PR]
by narastudentguide | 2011-07-13 02:02
世界のお寿司屋さん
 
今日は9時半にJR奈良からガイド依頼★

インドネシアからの「かわいらしい」二人組とのこと。

もう来ないんじゃないかと思うくらいゆっくり来た彼女たちは

気さくで明るく確かに「かわいらしい」。

Kana「どこ行きたい~?」

Tourists「お寺と神社と鹿!」←かなりabout

こだわりはないのだと勝手に判断し、勝手に自由に気の赴くまま行くことに笑

とりあえず興福寺~♪ってことで興福寺。

入るとすぐに水子地蔵(修理中)

袋かぶせてありますがそれで修理できるのでしょうか?

最近の私の密かな疑問です。

ところで、お寺に行くと塔の他にも金堂や円堂など色んな建物がありますよね。

ツーリストさんが拝観しない場合には説明だけ行うのですが、

そこでよく聞かれるのが、

「ここって人(orお坊さん)が住んでいるの??」

ということです。

キリスト教もイスラム教も大小の差こそあれど、

日本のお寺ほど独立した建物は多くないので

どれかに人が住んでいると考えるのも無理はないですよね。

いやいや、全て信仰の場であって住むところではありません。

ってか、仏像の前で眠るってすごい勇気いるくない?笑

じゃあどこに住んでるの~?というとですね、

お寺には僧房と言ってお坊さんの住まいがちゃんとあるんです。

興福寺の敷地は国宝館が東の端に思えますが僧房はその向こうみたいです(興福寺HPより)

平安時代からお坊さんが住んでいるみたいですが、

きっと時代によって変わるんでしょうけどね。


まあそんなこんなで、東大寺。
ツーリストさん、ばてばてやったけど涼しい大仏殿でリフレッシュ!
d0171701_23373644.jpg


でもやっぱり春日大社は遠いよね、歩きたくないよね、、

ってことで作戦会議@ランチを行うべくランチにしよう!ってことに。

お寿司が食べたい!ということでととぎんに行くことに決定。

「お寿司は何のネタが好き~?」という話で

「かなサーモン!」

「うん、私も^^」「あとツナロール!」

へー、ツナって人気なのね~なんて思ってたら、

「でもやっぱり、めんたいすしが一番!もうあれ、ほんとに美味しい!」

・・・。

め ん た い ? ?

「え、あの赤くて辛い・・?」

「そう!」

「それ、日本では馴染みないなあ^^;インドネシアでは普通なの?」

「そうよ~!ほんとに美味しいの。でも日本では見たことないわ~」

「うん、ないと思うw」

しかも話を聞いていると、ただ焼き明太子が寿司飯の上にのってるんじゃなくて

サーモン乗せてからの明太子らしいw

サーモンと明太子・・・

至極謎。
 
謎過ぎてお昼どこ行くんだっけ?とか言ってしまったw

カリフォルニアロールが今日本で普通に見られるようになったように、

いつかめんたいサーモンというネタがふつうになる日が来るのでしょうかw

なにはともあれ、世界ではいろんなお寿司があるんですねー。

オモシロイネ!


初めてのインドネシアの方のガイドだったので、

何を聞いても新鮮で、

終始笑いの絶えない楽しすぎたガイドでした^^

あー楽しかった!♪


Kana*
[PR]
by narastudentguide | 2011-07-08 23:37
ツーリストさんはスーパースター★!

こんばんはー!
早いものでもう7月ですね…
7月になったなあ…なんて思っていたら、もう5日です。


先日、ESSは浴衣ESS(浴衣を着て活動する)でした★
女の子も男の子も何だかいつもと違って新鮮(*^^*)
せっかく素敵な場所に住んでいるわけですし、また着たいものですねー♪


さてさて、そんな7月。
今日もガイドに行って参りました。


ここのところ、ガイド依頼のお電話で出動していたのですが、
残念ながら今日はお電話はなく…久々のハントでした!!
(ハント:こちらから声をかけて、ガイドに出ること)


オフィスの前を通りかかった年配のご夫妻に声をかけると快くOKして下さいました!
お話していると、オーストラリアからいらしたそうで、
息子さんはなんと高校で日本語の先生をしているそう!
なのでほんのちょっとだけ、日本語をご存じで、
何か言うと、「はい*」とお返事して下さいました^^


今日はここのところ続いていたような溶けるような暑さではなく、
風もちょっとひんやりで日差しも穏やかでした。
2人の歩調に合わせて、のんびりガイド。
まあいつもよりは穏やかとは言え、暑いものは暑い…
興福寺→国立博物館を抜け、東大寺に行く前に
奥村記念館で冷たいお茶とお水を頂いて、空調のきいた館内でちょっと休憩…


少し回復して、東大寺に向かいました。
相変わらず、東大寺は修学旅行生でいっぱい!
しかも今日は"Hello!!"の嵐だけではなかったのです…


どうやら最近は修学旅行の中に外国人観光客の方のお話を聞こう!
という英語教育の実践が入ってきている模様です。
英文を握りしめて、ちょっとにやにやしながら男の子がやってきました。


「僕は埼玉から来ました。」
「名前は**です。」
「英語で話しても良いですか?」
と始まり、いろいろなことを質問していきました。


と思ったら、反対側から女の子が。
同じ流れで…
「金閣寺行ったことありますか?」
「八橋を食べたことはありますか?」
「好きな日本食は何ですか?」


この質問きた!!
ここまでの道でツーリストさんから日本食大好きだとお話をうかがっていたのです。
そんなツーリストさんの好きな日本食は…
『Oh!!みそラーメン!』
素敵です。笑


今度はこれだけではなかった…
「一緒に写真撮って下さい!」
いつの間にか修学旅行専属のカメラマンの方が背後に…。


d0171701_2145148.jpg


ちょうどよく鹿も入りました。
奈良ですね…^^


「ありがとうございましたー☆」と去っていった後もツーリストさんは大人気で
結局5組ほどの修学旅行生にサインやインタビュー、写真を求められておりました。
もう大スターです★!!
途中で、「大丈夫;;?」と聞くと、
「話すことが1番の勉強になるよ^^」と…なんて優しいのでしょう(:_;)
私のガイドも受けて下さったし、もう素敵…!!


確かにそうですね…。
英語、机でガリガリ勉強していても(もちろん文法は身につくけれど)
話せるかどうかとはちょっと別物。
このガイドを始めて話す機会を得られて、本当に嬉しいです^^
いつかこの修学旅行生の中から、英語に興味を持って
このガイドに参加してくれる人がいたら良いのですが^^


そこから東大寺→春日大社とのんびり回って、猿沢池のほとりでお別れしました。
「お土産は山ほどのおせんべいよ^^」とおっしゃっていました。
家族みんなでおせんべいが大好きだそうです。笑
そんなガイドでした。


最近、体験ガイド(http://narasg.exblog.jp/13764858/参照)
の申請が多く、とっても嬉しいです^^
是非気軽に申請してみて下さい♪
ガイドの魅力を感じることのできる、素敵な機会ですよ^^


暑い日が続きますが、いっぱい食べて、いっぱい動いて?
元気に頑張りましょう\(^o^)/


私ごとですが…明日はBoeing社の作った新しい飛行機、
Boeing787 ”Dreamliner”が関西空港に初飛来ということで関西空港に行って参ります☆
わくわくです!笑
ガイドを始めて、興味の幅がいろいろな方向にぐっと広がりました^^


ではでは★


<いずみ>
[PR]
by narastudentguide | 2011-07-05 21:54
Oh! la la-!

こんにちは、水曜じゃなくて日曜だけど、わかこが続投してます。
ええじゃないか、ええじゃないか。

今日はカナダ、モントリオールからのミセス2人。
日本語 英語 フランス語の3カ国の言語文化の入り混じったガイドになった。

さて、

基本スタイル:『We'll follow YOU!!=さぁ連れてって!』
希望:『You know! おまかせ!』

とのこと、
自由度の高いガイドほど難易度は上がるんだけど、とりあえず吉城園に行くことに。

なんでかって?
「ここ行きたいわ!」ってでてきたのが桂離宮の写真だったから。
お客さん、それ京都ですわー。

d0171701_22474249.jpg




吉城園で苔Mossを堪能して、そのままお隣の依水園にも突入。
コケ、笹、松、足元の芝…眼前に広がる濃淡さまざまなグリーンにミセスたちは「Oh! lala-」を連発。
緑のなかの紫のアイリスや、池に浮かぶ蓮の花なんてみつけたときには「C'est magnifique!!」いただきやした。
大満足。


庭園内のベンチでゆったりとクラッカーかじってうっとりするミセス二人。
すごい図。

今日は幸運にもお天気にめぐまれ、終日 夏の殺人的太陽は雲に隠れて 時折すずしい風なんかも吹いていたんだな。

のんびり

庭園堪能後は東大寺で大仏さんをみて、
レストラン2階から南大門をのぞむナイスビューを前に柿の葉寿司ランチ。
寿司のガリが大好物らしく、ガリおかわりしてた、Oh ガリ寿司…。


午後はお茶体験でならまちへ。


ここでもミセスたちの感激はとまらない、
お茶会のご主人が「ちょ、お茶立てるから集中させてね」というほど熱のこもったお茶体験になった。

端的に描写すると、お茶の静寂とした空間の中で内なる何かが燃えてる感じ、
一挙手一動に興味津々な視線をびんびんに感じるご主人。


終わった後の質問タイムでは質問、質問、オーララー!トレビヤン!状態。

ご主人は困惑しながらも丁寧に説明してくださった、メルシー。

d0171701_22554477.jpg


この日、何度 オーララーの感嘆を聞いただろうか。
日本庭園、鹿、大仏、寿司、抹茶、琴の音色。

こうやって日本の文化に感動して、興味もってもらえることが嬉しい。
そしてこの感動に立ち会って一緒に興奮できるのがガイドの醍醐味なんだよなー。


嬉しいことにこの二人、また水曜日にもリピート予約してくれた。
せっかくの水曜なのに今週にかぎって用事があって私はガイドできないけど、
ラスト奈良Dayというこの日、楽しい一日になることを願ってる。



和歌子
[PR]
by narastudentguide | 2011-07-03 22:56


by narastudentguide
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
Guide with TOURISTS
Others
About Nara
奈良学生ガイド
☆奈良学生ガイドのHPはこちら☆
Our Official Website!
http://www.narastudentguide.org
最新の記事
ブログの移転について/the..
at 2017-06-26 16:33
Tourists from ..
at 2016-07-20 16:27
Touists from UK
at 2016-07-16 11:33
Tourists from ..
at 2016-07-04 17:32
Tourists from ..
at 2016-07-01 16:30
以前の記事
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧