Nara Student Guide☆

We're Nara Student Guide! In Nara, university students guide foreign tourists in English as volunteer! Why don't you come to Nara and walk with us? ☆We love Guide☆
マーライオンとSinghaビール
お久しぶりです、かなです(・v・)ノ

私事ですが最近実習実習集中旅行←

っでまーーーったく時間がなく更新が滞っていました(..)

1カ月に1回以上は投稿したいものです。


では、はりきって!10月13日の私のガイドについてご紹介♪
(ちなみに、10月13日って13を反対にするt(ry)

あ!1カ月後はNSGの部員の一人の誕生日ですね★オメデトー

この日は雨雲がうようよ、でもツーリストさんはのっとうようよ。

でも、案ずること莫れ!本日は予約なり!と勝手に近代風の語りになる。

何故かと言うと・・待ち合わせが志賀直哉旧宅のお近くだったから。←

内務から「メールの文面から優しさがにじみ出てる!絶対いい人!」という知らせがあったので、

ドキドキワクワク(・∀・)♥

ツーリストさんは中国系のシンガポールの方で、超微妙に中国語をかじった私は、

自分の名前はXiancaiだよー辞書で見ると野菜のやつだよーw

と言ってみると、Xiancaiは山の野菜のことだよ、だからここにある草木は全部Xiancaiだ!haha!

と言われ、

奥さまのお名前は恵(中国語)で日本語ではどういう意味と聞かれたので、

恵みは自然から与え得られるものだよ!だから水とか野菜とか!

じゃあ恵も周りに沢山だ!ということになり・・

Oh there is lots of me!
Hi,kana!
Hi,Megumi!
Hi,Xiancai!
Hi,lots of my friend!

と3人で言いまくり謎のテンションで春日大社を目指す←

少しでも共通のもの(漢字)があるだけでここまで盛り上がるんだなーとしみじみ納得w


春日大社の次は東大寺へ。

東大寺の大仏殿が見えだしたころから、

Massive!Huge!This is beyond my imagine!を連呼。

あえてBigを使わない表現たちに勝手に奥ゆかしさを感じる。

こんなにも喜んで頂けると連れてきた甲斐があります^^

そんなMassiveでHugeな大仏殿で記念撮影★
d0171701_1214570.jpg

奥さんがとーーーっても笑顔が素敵で、

旦那さんがとーーーーーっても奥さま思いの優しい方でとってもほっこりしました^^

突然の雨で、傘を買うことになったときも、「ピンク以外だぞ!」

と言っていたのに奥さまと私が「ピンク可愛いよね!大好き!」という合意の下←

ピンクを選び、「あなたの好きな色はピンク、私は黒、あなたのすきな色にしたのよ^^w」

と言うと、「そうだよ、僕の好きないろはピンクさ」と呆れながら言うのです。

きゅーーーーーん!←



東大寺からランチへと向かう道中、

シンガポールは新しい国だからこういう歴史的な建造物は殆どないんだ、というお話しを伺ったので(新興国家にはよくあるお話。)

じゃあ、観光名所?というか有名なマーライオンって何なの?何か意味があるの?と質問。

結局のところマーライオンって後からデザインされ創られたもので、

それを旅行関係の広告などでイメージを持たせるための戦略として使われ広まっただけで、

とくに意味はないそう。

元々Singaporeのsingaはマレー語でライオンという意味だそうで、

タイのSinghaビールのラベルのライオンもそこからきてるそうで、

それでライオンをシンガポールの象徴?的な意味合いでデザインしたみたいな感じだそうです。

あ、ちなみにsinghaビールはこれ↓
d0171701_11595978.jpg

こないだタイに行ってたのでw

いつも明るく元気で思いやりに溢れた二人でとっても幸せな1日でした♪

2年半ほどアメリカに仕事で行くそうなので、

2年半以内ならアメリカ、それ以降はシンガポールに来るときには連絡してね!と言ってくださり感動!

私はこの言葉を、ただのガイドを超えた友人として認めてもらえた証と思っています。

だから、この言葉を頂けると本当にうれしいのです。


11月6日。

以前このブログでお話ししたコンゴの方と再会することになりました。

私の人生、というと大げさかもしれないけど、

研究についてアイデアをくれ、私はそのおかげで今の研究テーマを見つけることができました。

だから、本当に感謝している方で、最も心に残るガイドの一つでした。

今回はお友達と来るから奈良を案内して欲しいとのこと。

私が無理なら猿沢を介して奈良学生ガイドに、と。

小さい奈良の地で再び奈良学生ガイドを再び選んでもらえるなんて!

もう、嬉しくて嬉しくて涙出そうです(;_;)

以前は時間がなく法隆寺にいけなかったので、二度目だということもあるし、今回は法隆寺に行ってみようかなと思います。

もう、今日から勉強します!

ってか今日勉強会だ!

ガイド合宿だ!(^O^)

続きはガイド合宿で聞いてください♥

香菜
[PR]
by narastudentguide | 2011-10-15 12:15
<< スローな1日。 ガイドの楽しみ >>


by narastudentguide
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
奈良学生ガイド
☆奈良学生ガイドのHPはこちら☆
Our Official Website!
http://www.narastudentguide.org
最新の記事
ブログの移転について/the..
at 2017-06-26 16:33
Tourists from ..
at 2016-07-20 16:27
Touists from UK
at 2016-07-16 11:33
Tourists from ..
at 2016-07-04 17:32
Tourists from ..
at 2016-07-01 16:30
以前の記事
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧